相楽郡広域事務組合
HOME
組合の概要
議会
相楽会館
し尿・浄化槽
し尿処理施設
消費生活センター
休日応急診療所
予算・決算報告
各種報告書・申請書
統計情報
例規集
入札結果
アンケート

組合の概要

HOME > 組合の概要 > シンボルマークについて

シンボルマークについて

 
相楽地区広域市町村圏のシンボルマーク

相楽地区広域市町村圏では、魅力と活気にあふれた地域を目指すため、平成11年度からCIに取り組んでいます。CI(Corporate Identity)というのは、相楽地区広域市町村圏の存在意識や役割を見直し、理念や目標を明確にしたうえで、地域への愛着心や一体感を高めることで地域の発展を目指すための活動です。相楽の中で暮らす人にも、相楽の自然、歴史、文化、風土、産業、伝統などの素晴らしい情報を広く発信するとともに、イメージアップを図ります。  平成11年度には、CIの核にあたるイメージアップ計画の基本コンセプトを「人と文化の交差点・相楽広域」と策定。シンボルマーク策定につきましては、このコンセプトに基づいた具体的な行動計画を策定しました。

シンボルマーク「人と文化の交差点」 自分流(らしさ)
「相」互いに「明るく楽しい、地域環境作り」を推進する様を、「楽」文字を重ね、人が相集う様を、マークとして表現。明るさ・あたたかさ・たのしさ・相楽(自分)らしさを、強調しました。
  Page Top
サイトマップお問い合わせ
Copyright(c) 2008 相楽郡広域事務組合 All Rights Reserved.